新発田市豊町高齢夫婦殺人事件の犯人の動機や目的は?

4日月曜日の午前7時ころ新発田市豊町(しばたし ゆたかちょう)で義両親が寝室で無残な姿になっているのを同居している長男の奥さんが気づき、警察へ電話をしたことから事件が発覚。

高齢夫婦は共に70代で、就寝中に襲われたとみて警察は捜査しているようです。

事件のあった場所や被害者は?

今回の事件は新発田豊町の2丁目の線路に近いあたりの家。

安藤寅雄さん澄子さん。

寅雄さんは79歳、澄子さんは74歳の現在は無職の高齢夫婦です。

一階の寝室のベットの上で2人は仰向けで布団がかかっている状態で発見されたとのことです。

Sponsored Links

被害者の家族構成は?

4日朝当時は被害者の高齢夫婦の他に、同じ家には長男の妻と高校生の孫がいたとのこと。

ただ、長男だけは近くに別居しているとの情報もあります。

事件後長男には連絡は付いているようですね。

 

長男の他に近くに他の兄弟たちは住んでいるのでしょうか。

犯人の動機は何?

さて、この高齢夫婦は身元が特定できないほど頭や顔を鈍器のようなもので殴られていたそうですので、自ら命を絶ったということは考えることは難しいでしょう。

被害者の寅雄さんは町内の草刈りなどにも積極的に参加してトラブルを抱えているような感じには見えなかったと近所の方も話しています。

寅雄さんは事件当日は無職となっていますが、少し前に現役を引退されたばかりとのこと。

 

現役時代はどこかは分からないのですが建設会社の社長をされていたとの情報もあります。

 

部屋が荒らされていないことから夫婦に対して何らかの恨みのある人物の犯行ということになるのでしょうか!?

しかも玄関の鍵や部屋の鍵が壊されたりなど外部から侵入された形跡もないとのこと。

追記①:玄関の鍵は無施錠だったとのこと。と言うことは外からの侵入も考えられますね(汗)

追記②:孫娘が深夜0時まで起きていたがそれまでに大きな物音は聞こえなかったと話している。犯行は未明以降に行われた可能性が高いと見ているようです。

追記③:寝室をでた廊下や玄関に多くはないが血痕を確認。犯人は玄関から鍵を開けて逃走した可能性も。普段は寅雄さんが夜鍵を閉めて、朝澄子さんが鍵を開けるというローテーションだった模様。

ただ、3日夜に寅雄さんが鍵を閉めたかは不明。

 

5日時点でまだ犯人が捕まっていないことから周辺の小学校では集団登下校することが決定したようです。

 

この辺りの情報は随時追記していきます。

Sponsored Links
Sponsored Links

こちらの記事も読まれています^^