谷口亮の父もイラストレーターってマジ?出身大学や経歴オリンピック以外の作品もかわいいかチェック!

tanigutiryo,illustrator

2020年東京オリンピック・パラリンピックのマスコットキャラクターに谷口亮(たにぐち りょう)さんの「ア」の案が見事採用されましたね!

イラストレーターの職業の谷口さん。他の作品もかわいいのかチェックして見ます。

なんとお父さんもイラストレーターというから驚きです。

 

谷口さんの経歴や出身高校や大学などの学歴。さらには結婚してお嫁さんや子供さんがいるのかも見ていきますね〜。

Sponsored Links

谷口亮のプロフィール

tanigutiryo,illustrator

引用元:twitter

生年月日:1974年9月5日

年齢:43歳

出身:福岡県福岡市城南区

身長:不明

最終学歴:カリフォルニア州Cabrillo College

2018年2月現在

東京オリンピックに関してはエンブレム問題や国立競技場など何かと問題になって世間を騒がせていますが、今回はマスコットキャラクターが決まったということでまた東京五輪の話題が沸騰し出してきています。

 

下記の近未来っぽいデザインが谷口さんのものでした↓


わたしは他の案のものもかわいいとは思ったのですが何せ今あるキャラクターの真似をしているんじゃないか?というのがありましたよね?

実際真似ではなとは思うのですがどうしてもそう見えてしまっていたり。。。

 

谷口さんのアのマスコットキャラはありそ売っちゃありそうですがシンプルでもあるので結構このマスコット欲しさにグッツが売れる可能性も大いにあります。

名前に関してはお役所の人が決めるとのことなのですがこういうのこそクリエイティブな感覚のある人につけてもらいたいとわたしは思うのですが。。。

というか谷口さんが決めてもいいのではとも思ったり。

Sponsored Links

谷口亮の出身高校や大学はどこ?

さて、現在イラストレーターとして活動している谷口さんの学歴って気になりますよね。

 

谷口さんの高校中村学園三陽高校という所だったそうですね。

この高校は中高一貫校なのでもしかしたら中学から中村学園へ入っていた可能性もあります。

 

そして大学はアメリカへ行っているんですね谷口さん。

カリフォルニア州にあるコミュニティカレッジのCabrillo College(カブリロカレッジ)

カブリロカレッジのホームページ

 

英語の分からない私は翻訳の昨日使ってもいまいち上記のホームページで読み取ることができなかったのですが、谷口さんはここをアートメジャーで卒業したということになっています。

アートメジャーも調べて見たのですがいまいち分からず。。。良い成績で卒業したということでしょうかね?

 

この頃はキャラクターを描いていたというよりは裸婦デッサンばかりしていたそうなのです。

いわゆる絵の上手い人がやるあれですねw

そして水彩画やアクリルなどの絵の書き方も学んでいました。

 

なんと絵を描く人には必須のイラストレーターやフォトショップは日本に帰国してから自分であれやこれやと考えながら独学で学んだものなんだそうです。

なんか意外でした〜。大学でもあのマスコットキャラのようなキャラクター物を学んでいたと思っていたのに。

でもこの大学時代のデッサンはキャラクターのバランスなどを考えるときにとても役に立っているようですよ。

 

そして現在は九州デザイナー学院非常勤講師としても活動されているようですね。

Sponsored Links

谷口亮の家族や兄弟は?

実は谷口さんのお父さんもイラストレーターだったんですね〜。

 

お父さんのお名前は谷口豊(たにぐち ゆたか)さん。

現在71歳とのこと。

お父さんはどのような絵を描くのかな〜と探していたらこのようなものがありました。

tanigutiyutaka,tanigutiryo

引用元:sweetymarron.jugem.jp/?eid=408

猫や犬をよく書かれていて、2017年もイラスト展を博多でされているようで、まだまだ現役なお父さんのようです。

息子の亮さんとは違った優しいふわんとした質感が伝わってくるイラストですよね^^

 

谷口さんは大学から帰国してある日小中学校の時によく描いていた2頭身のキャラクターを描いていたそうなのですね。

それを見たお父さんは「これいいな!お前キャラクター一本でいけ!」と言われたところから谷口さんはキャラクターだけを描くようになったようですよ^^

 

小さい時からお父さんの影響で絵を書き始め、このお父さんの一言の重みってかなりあったのでしょうね^^

Sponsored Links

谷口亮の五輪以外の作品もかわいい!

お父さんがイラストレーターだからといってコネなどはあるわけではありません。

大学卒業と福岡に帰ってきてからは、キャラクターを描いた絵を路上で販売していた下積み時代もあります。

1枚150円でポストカードも販売していたそうなのですが初めは全然売れなかったそうなのです。

 

ですが徐々にゲームのキャラクターや子供向けの教材の絵の依頼が来るようになります。

例えば

・ベネッセコーポレーション チャレンジタッチ ナビゲートキャラ「ニャッチ」

・国内信販HPキャラクター ナビマルズ

・テムザック オリジナル缶バッジ用ロボットキャライラスト

・書道教室「書美」お手本長表紙イラスト

・学習塾全教研キャラクター

引用:lancers.jp/profile/ryo-taniguchi

言われてみればうちの子供もチャレンジタッチしているのですがそのキャラクターのニャッチがそう言えば谷口さんのっぽい!と。。。結構身近に谷口さんのイラストがありましたw

 

そして


そして谷口さんが特に可愛がっているキャラクターヌヌコ。


ちょー可愛いんですがw

こんなスマホケースも販売しているんですね〜↓

私もファンになりそう。可愛いのですが可愛すぎずなんとも言えないちょうどよさがあります。

絶対これからヌヌコ売れますよ!

Sponsored Links

谷口亮は結婚して子供もいる?

そして谷口さんはマスコットキャラクターが決定したインタビューでも答えていますが、今まで苦労した奥さんに回らない寿司を食べさせたい!と言っております。

収入が安定しない下積み時代から支えてくれていたようですので彼女時代から含めたら結構長いお付き合いをされていたのでしょうね〜。

 

奥さんに関しては今の所なんの情報もないのですが年齢は同じ年くらいでしょうか。

お子さんに関しては私が発見した限り娘さんと息子さんがいらっしゃるようです。


このやりとりも笑えますがw

娘さんは小学校1年生か2年生でしょうかね。ツイッターで谷口さんと一緒に写っているのが娘さんかと思われます。

こんな可愛いイラストを描いてくれるお父さんきっと娘さんいとっても自慢のお父さんですよね!

 

そして下記が息子さん↓


お父さんとおそろですw

この写真を見る限り年齢は3歳くらいでしょうかね?

まとめ

いや〜一躍時の人となった谷口さん。

居酒屋が大好きなんだそうで、なんかすごく親しみやすい雰囲気の持っているお父さん!という感じの人です。

 

ネットではなんやかんやこれからも言われることもあるでしょうが、多分地元の身近な人たちが一番谷口さんの事をわかっていると思います。

地域のお手伝いなんかもよくされているようですし。

 

私もマスコットが発売されたらぬいぐるみではなくフィギアなんかでも販売してくれるときっと売れそうなのですが。。。というか私が買いたいw

お願いしますよ〜^^

Sponsored Links
Sponsored Links

★コチラの記事も読まれています★