辻岡甚佐(じんすけ)の本名と出身高校や大学をチェック!ミーナモデルのイケメンに彼女はいる?

tuziokazinsuke,haiyuu

実は辻岡甚佐(つじおか じんすけ)さんは竹内涼真さんと同じオーディションで世間に出てきたのですが今回は朝ドラのまんぷくの塩軍団の1人増田誠一役として抜擢されています。

イケメンな辻岡さんですがファッションも大好きで服屋さんでバイトしている?らしいのです。

 

そんな辻岡さんの出身高校や大学、そして名前が珍しいが故に本名かどうか疑っている人も。

彼女や兄弟などプロフィール系もチェックしていきます〜。

Sponsored Links

辻岡甚佐のプロフィール

tuziokazinsuke,haiyuu

引用元:twitter

生年月日:1996年8月25日

年齢:22歳

出身:大阪府

身長:175㎝

最終学歴:同志社大学?

2018年11月現在

辻岡さんまんぷくの出演者の塩軍団の中では見た目が1人違う感じの人ですよね。

線が細いというかなんというか。

実際そうなのですが設定は18歳で空気が読めずトゲがあるのですがおしゃれ番長というような増田役。

どのような演技をするのかも気になるところですよね^^

 

そして辻岡さんというと気になるのが甚佐(じんすけ)というお名前じゃないですか?

実は本名なんですね〜。

すでに芸名のような雰囲気の本名です!

最初「じんさ」って読んじゃいましたよ(汗)

 

まだ22歳にしては渋い名前ですよね。

お父さんかおじいちゃんの名前の一文字をつけたのでしょうか。こうなるとなぜ甚助ではなく甚佐の漢字にしたのかなど由来がめっちゃ気になります!

 

いつか名前の由来も明かしてくださいね〜。

Sponsored Links

辻岡甚佐の出身高校や大学はどこ?

辻岡さんに関してはまだほとんど情報がないのですが高校に関しては見つけることが出来ました〜。

同志社香里高校とな?

大阪府寝屋川市にある中高一貫校。

もしかしたら辻岡さん中学受験をして中学から通っている可能性もたかそうですよね。

確定情報ではないのでなんとも言えないですが。。。

 

偏差値が66ありますので普通に頭の良い方なのですね辻岡さん。

 

大学に関しては同志社大学が同志社香里高校から内部進学もできるのでそうじゃないかと思われます。

現在22歳ですのでもしかしたらまだ在学中なのでしょうかね?

Sponsored Links

辻岡甚佐は剣道が得意!

辻岡さんって見た目からちょっと想像できなかったのですが実は剣道が特技なんだそうです。

2段の腕前も持っているんだとか。

剣道の段位がどのようなルールをもっているかちょっと見て見たら、初段以上は満13歳から挑戦することができるようです。

 

2段に関しては初段をとってから1年以上の修行期間が必要なので辻岡さんが2段をとったのは早くても14歳の頃かと思われます。

剣道というと俳優の東出昌大さん。東出さんは3段の所有者。

3段の場合は2段をとってから2年以上の修行期間が必要らしいですよ〜^^;

なかなか厳しい世界なのですね。

 

いつか剣道している姿も見て見たいですな。

Sponsored Links

辻岡甚佐に彼女はいるの?

22歳ですからね〜。

今までに彼女の1人くらいはいたことがあるでしょうきっと。

 

でも辻岡さんの場合16歳の時に雑誌「ミーナ」の企画で初のメンズモデル「minaカレ」の最終審査まで残って見事準グランプリを獲得しています。

その時にスターダストプロモーション芸能3部賞とホリプロ賞を辻岡さんは獲得して現在スターダストプロモーションに所属しています。

 

この時のグランプリがあの竹内涼真さんだったんですね実は。

これは2013年4月20日のことなので辻岡さんも芸能界に入って約5年ほど立っているんですね。

 

なので高校に入った頃から彼女に関してはちょっと気をつけてきている部分はあるかもしれません。

でも辻岡さんは服も大好きで服屋さんでもアルバイトしたりしています。

きっと辻岡さん目当てできているお客さんもいますよね〜。

 

なので今の解釈だと女友達はいっぱいいるということで良いのでは?

おいおいきっとブレイクして彼女関係も賑やかになって来ることでしょう^^

まとめ

なんかまだまだ情報が少なすぎてほぼ書くことがないのですが。。。

それにしてもまんぷく35話の辻岡さんはみんなを呼びに来るちょっと重要な役をしていましたねw

声が結構わたし的に可愛いと思ったのですが^^

 

漫画の実写化など青春ものに出てもものすごく良いんじゃないかと思います。

きっと制服姿めっちゃにうはずなので!

応援していますよー。

Sponsored Links
Sponsored Links

★コチラの記事も読まれています★