阿部寛の若い頃と現在の画像を比較してみた!イケオジの大学や高校の学歴もチェック!

日本人離れした彫りの深いお顔が特徴の阿部寛(あべ ひろし)さん。

今やテレビドラマや映画にとって欠かせない俳優さんですよね!?

 

そんな阿部寛さんの若い頃の画像や、高校や大学などの学歴を見ていきますのでお楽しみくださ〜い^^

 

Point

プロフィール

名前:阿部寛(あべ ひろし)

出身地:神奈川県横浜市神奈川区

生年月日:1964年6月22日

年齢:57歳

阿部寛の若い頃

189センチの身長、、、そんな身長があったからでしょうか。

阿部寛さんのお姉さんからモデルのオーディションを受けてみないかと言われて受けたら見事優勝してしまった阿部さん。

受けてみようとしたきっかけは優勝の商品が車だったから(笑)

 

当時大学生だった阿部さん。

免許は取ったけれどもなかなか車は買えないでしょうからかなりの食いつきで受けたのでしょうね。

そのモデルを応募していた雑誌はノンノ。

「集英社第3回ノンノボーイフレンド大賞」で優勝した阿部さん、、、なんと車はマツダのファミリア!

この赤いファミリアのボンネットに座って鍵を持ってるのが阿部さん、、ちょっと原田龍二さんに見えちゃいましたw

引用元:☆ttp://blog.livedoor.jp/konnnatv/archives/38789427.html

 

このノンノボーイフレンド大賞は1985年に開催されていて、この記事を書くに当たって調べてみたらメンズノンノは1986年5月から刊行期間になっているので阿部さんの優勝した翌年ですね。

てっきり阿部寛さんはメンズノンノのオーディションで受かったものとばかり思っていました(汗)

確かにメンズノンノだとお姉さんが読んでいるわけもなく。

女性版のノンノで応募していたからこそ発掘された人材かもしれませんね。

阿部寛の若い頃メンズノンノでの活躍がすごい!

メンズノンノの創刊号からモデルとして活動しだした阿部寛さん。

 

まずは創刊号から2号、3号の表紙です。

オーディションで受かってから髪型もすっきりしてますますイケメンになっています^^

マリンっぽい服装、スーツ、スギちゃんっぽい服装と全て似合っていますが、、、特に3号のベストっぽいジージャンを着こなせる辺りやはりモデルに成るべくして生まれてきた逸材ですよね阿部さん。

 

創刊号から表紙を飾った阿部寛さんはそこからなんとなんと43号まで連続で表紙を飾っていました。

そして「世界で最も同じ雑誌の表紙を連続して飾った人物」としてギネスブックに登録されているんです実は(汗)

 

43号の表紙は見つけることができませんでしたがおよそ3年数ヶ月、、、今考えるとずっと表紙ってすごいことですよね。

ちなみにここまで書いている時に見つけたのですが女性版のノンノの付録で阿部さんが出ているのを見つけました。多分これはメンズノンノで活動するまでの間のお仕事だったと思われます。

メンノンの表紙の頃よしも髪も長めなので憶測でしかありませんが。

 

そして最近の阿部寛さんを見てみましょう!

2021年現在57歳になった阿部さんです。

こちら2022年1月から始まる日曜劇場「DCU」に新名正義役で出演。そこから頂いた画像ですがシワこそ増えたもののやはりイケメンでイケオジと言われるだけある風貌です。

ドラゴン桜でもそうでしたが無精髭がめっちゃ似合いますよね^^

阿部寛さんの高校や大学の学歴も調査!

さて、モデルとしての華々しい青年時代。

それ以前の阿部寛さんの経歴というのはどのようになっているのか。。。興味ありますよね?

 

で、調べてみると意外とあけっぴろげに学歴は公開されています。

 

まずは小学校。

横浜市立三ツ沢小学校

上の写真小学生時代の阿部さんなのですが既に顔が出来上がっています!

かっこいいだけではなくて可愛い要素も入っているのでこのころからやっぱりモテていたでしょうね〜^^

 

しかも足も速いし、おしゃべりで明るい性格だったので想像でしかありませんが人気はあったはずです。それかうるさすぎてうざがられてたかもしれませんがw

 

次に中学校ですが

横浜市立松本中学

 

中学生まで水泳と陸上を続けていた阿部さん。

水泳はスイミングスクールに通っていたのでしょうかね?だとすると2022年の1月度から始まる「DCU」は阿部さんにとっても適役なのでしょうね。

 

このころ一度不良になりかけていたことがあった阿部さん。

中学生って多感な時期だったり悪いことしてるのがカッコいいという感覚を持っているころなのでもしかしたらそっちの仲間の方に吸い寄せられていってたのでしょう。

ただ、そんな時に親身になってくれる先生がいたおかげで道をそれることはありませんでした。

 

それどころか生徒会長の応援演説を頼まれてやったところめちゃくちゃウケたのだそう。

阿部さんが小学校5年生の時に唯一足の速さで負けた相手の応援演説だったのでもしかしたらその事なども織り交ぜて話したのかもしれませんね。

 

高校は

神奈川県立白山高校

偏差値は42です。

 

部活は陸上部。何気にずっと陸上部だったんですね阿部さん。

200m走の選手として頑張っていました。200って結構辛い競技ですがどのくらいの秒数だったのか気になります!

 

高校時代は1年に5センチずつ身長が伸びていたといい、身長が急激に伸びていくと自分の体の使い方がわからなくなる時があるらしく、、、もしかしたら阿部さんはその身長の伸びと戦いながら陸上競技をしていたかもしれませんね。

今や189センチも身長がある阿部さん、、、もともと草刈正雄さんに憧れていて身長も目指していたと言っていますが草刈正雄さんが185センチですので追い抜いちゃいましたねw

 

大学は

中央大学理工学部電気工学科(現在の電気電子情報通信工学科)

を卒業されています。

 

大学へは一浪して入学しています。

高校の偏差値が43で、大学の偏差値が55でしたので阿部さん自身かなり必死に勉強して入学されたのではないでしょうか。

 

理工学部を受けようとしたきっかけは多分お父さんとお兄さんの影響かと思われます。

お二人ともエンジニアで、お父さんに関しては世界一大きいダンプカーを作るのに携わっていたという話です。

そこを調べてみるとコマツではないか?という情報もあります。

 

ある意味ドラマの下町ロケットは阿部さん自身興味のある分野だし結構楽しんで撮影に挑んでいたのではないでしょうかね^^

阿部寛のまとめ

カリスマモデルから俳優になり一時はかなりの借金を背負いパチスロ生活をしていたこともあった阿部さん。

 

でも現在は日本のドラマや映画にはなくてはならない存在となっています。

2007年には15歳年下の奥さんと結婚して2女をもうけています。

奥さんの身長も169センチと高身長なのできっと娘さん達もスラリとした美人さんになること間違い無いでしょう。

 

阿部寛さんは森泉さんとも少し似ているところがあるので娘さん達阿部さんのお顔の濃さを受け継いだ場合森泉さんのような美人さんになるんでしょうね〜。

 

ではまた!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です