岩垂(いわだれ)かれんの現役時代の画像や体重をチェック!彼氏が喜矢武豊の噂はデマだった?

iwadarekaren,snowboard

NHK「ピョンチャンオリンピックデイリーハイライト」でゲスト解説として出演している岩垂かれん(いわだれ かれん)さんが美人でかわいいと話題になっています。

わたしも誰なのか気になっていました。スノーボードの代表現役時代今よりも体重があった時代の画像がきになるのでチェックです。

 

そして彼氏がゴールデンボンバーの喜矢武豊さんなの?と話題になったことがあったのですがデマだったのでしょうか?

現在はどのような活動をしているのか、そしてかれんさんと藤森由香さんとの関係なども見ていきましょ〜!

Sponsored Links

岩垂かれんのプロフィール

iwadarekaren,snowboard

引用元:endia.net/wp-content/uploads/2018/02/9533d00099bf9ad47fd7d111e6a45f40.png

生年月日:1993年12月24日

年齢:24歳

出身:東京都

身長:162㎝

最終学歴:日本体育大学卒

2018年2月現在

かれんさんは現在日本代表の一線からは退いていますが平昌オリンピックの解説で現在話題沸騰中ですね!

私もスノーボードのプロ選手だとは思わなくて、一体なんの競技をしていた人なのかな〜と思っていたのでかなりびっくりしました(汗)

視聴者かの方達はすでにファンになっている人が多数のようで↓


と。

でも見た目の可愛さだけではなくて、競技に対する解説がとても分かりやすいと解説者としてもかなり評判上々です。

きっと完全に現役を引退したらスポーツ解説などのお話もきっとくるはずです!

Sponsored Links

岩垂かれんの出身高校や大学はどこ?

さて、かれんさんの学歴も見ていきますね^^

 

小学校中学校の学歴は分からなかったのですが、かれんさんは小学校1年生の時にスキーを始めて、小学校4年生の時にゲレンデを滑っているスノーボーダーの事をかっこいい!と思ったことからスノボーを始めています。

 

最初はレンタルで家族全員で初めて、3回目に行く頃にはセットで9800円で売っているような物で始めています。

最初はなかなかターンができなくてものすごく悔しくて泣きながら滑っていたんだとか。

そしてそのシーズンが終わった後は、海外キャンプというものを見つけ、スイスやニュージーランドへ。。。

ってお父さんお母さんアクティブ!!!

かれんさんにとってものすごく恵まれた環境だったんですね!

 

で、海外ではプロスノーボーダーの方達と出会い、滑りを教えてもらったり映像を撮ってもらったりと。。。

そんな環境で滑っていたからこそスノーボードを始めて1年の小学校5年生の時にすでにスポンサーもついちゃいます。

そして15歳の時にはスノーボードクロスの最年少プロ資格を獲得します。

 

高校日出高校

芸能界の人が多く通う学校であるとともに、スポーツ選手にとっても理解のある学校なのでしょうね。

そして17歳の時に日本代表入りを果たします。

 

この時期は平昌で活躍中の藤森由香選手なんかとスノーボードクロスで切磋琢磨していたようです。

今では年齢は離れているものの、お互いの暴露本をかけるくらい知り尽くしているようで(笑)いいですね!歳の差を超えての友情(`・∀・´)

 

その後大学日本体育大学

かれんさんはボードだけではなく陸上や水泳なんかも経験していた時期があるので基本的にスポーツは万能なんですね。

Sponsored Links

岩垂かれんの代表時代の体重や画像をチェック!

かれんさんは現在もプロとしては活動したり海外の大会をメインに出場したりしているのですが、日本代表の一線から退いてからかなり体重が落ちたそうなのですね。

2016年の夏に代表は引退しています。

 

引退の理由は

平昌五輪を目指したが15年世界選手権で29位。「雪上の格闘技」と呼ばれる同種目のトップレベルの平均は180センチ、70キロの大柄な欧米選手が中心で「私の身長と体重では限界と感じた。体格差があまりにも違い過ぎた」

とのこと。

確かにかれんさんは身長162㎝、体重は現役時代は55キロ。

 

身長も20センチ、体重も20キロくらい海外の選手と比べると違うので当たり負けは当然しちゃいますからね。

で、2016年夏に引退してからの体重がなんと10キロほど落ちて、今現在の体重は45キロ

 

ただ、引退してから特に痩せるために何かした訳ではないのですがどんどん落ちていったそうなのです。

やはり日本代表でいるためには常にトレーニングしているし練習後の食べる量なども違ったのでしょうね〜^^

下記は現役時代の画像↓


今よりもやはり顔が違いますね〜。

ちょっとパンパンな感じです。

それが今現在↓


随分と印象が違いますね!

でも特に美に対して特に頑張っている訳ではなく、やはりスポーツを適度にやってすごく良い心の感じで過ごせているから綺麗になれるのでしょうか。

Sponsored Links

岩垂かれんの彼氏が喜矢武豊はデマ?

ちなみにみなさん読み方はわかると思うのですが「きゃんゆたか」さん。

ゴールデンボンバー通称金爆のエアギター担当。よくキャン様なんかと呼ばれていますよね^^

こちらキャン様↓


キャン様はスノーボードが大好きなようで、カナダのウィスラーへ滑りに行ったりしているんですね。

かれんさんもやはりウィスラーは小学校5年生から毎年通い続けているのでほぼ庭のようなものなのでしょう。

 

そしてゴッチさんという元プロスノーボーダーの方がいるのですが、キャン様もかれんさんもそのゴッチさんと仲がいいのです。

2016年1月も大勢の仲間たちとスノーボードを楽しみ、その中にはかれんさんも。

キャン様曰く↓

最近ぼくと付き合ってるという噂が流れてます(^_^;) 僕のことを嫌いそうな人からファンな人まで言われるんで、 言うと広まるしあまり言いたくないけど迷惑かけ続けちゃうんで言うと、付き合ってませんし付き合ったこともありません(^_^;) やましい関係はありません(^_^;) ボード仲間です。

キャン様ブログより

 

わたし的には本当にボード仲間なんじゃないかな?

と思います。

本当だったらブログでこんなに否定しないよな〜とも思ったり。

 

ですがこれからどう発展するかは本人たちもわかりませんからもしかしたら?ということはありえそうですよね^^

今回の解説者でかれんさんと付き合いたい〜という男性多分増えるでしょう^^

Sponsored Links

岩垂かれんの現在の活動は?

現在かれんさんはアスリートマネジメントの事務所の「ポリバレント」というところに所属して活動されているようですね。

 

プロモーション活動やイベントなどにも積極的に参加してスノーボードの楽しさを広める活動をしています。

かれんさんはスノーボードは子供のお遊び程度にしかまだ認識のない日本のイメージを払拭するために本当に頑張っていますね。

 

なので今回のNHKの平昌の解説にしても、専門用語をそんなに使う訳でもなく、本当に年齢問わず分かりやすい言葉を選んで魅力を伝えているのですね^^

まとめ

まだスノーボードクロスでプロとしての活動は続けているものの、普及活動にも力を入れているかれんさん。

 

兄弟はいなく一人っ子のかれんさんですがご両親の行動力、そしてゴッチさんはじめ周りの関わった大人たちの影響はものすごく大きかったのでしょう。

すごく素敵な女性に成長していると思います。

 

平昌が終わって暖かくなってくると国民の熱は冷めるかと思うのですが今後もわたしも大好きなスノーボードの普及活動応援しています!

Sponsored Links
Sponsored Links

★コチラの記事も読まれています★