古屋絵菜(ろうけつ染め)の母や弟妹も凄い!大学や結婚もチェック!

furuyaena,sensyokuka

沸騰ワード10に山梨県甲州市1200年の伝統のろうけつ染めの職人として活動している美人職人古屋絵菜(ふるや えな)さんをチェックしていきます。

なんでも親子四人展を開くぐらい家族の一人一人も得意なことを持っているようです。

そんな美人職人の古屋さんの高校や大学、彼氏や結婚に関しても見ていきたいと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

古屋絵菜のプロフィール

furuyaena,sensyokuka

引用元:pbs.twimg.com/profile_images/3615549751/526d444f7817f703f044a4923b3e285b.jpeg

生年月日:1985年○月○日

年齢:31歳か32歳

出身:山梨県甲州市大和町

身長:160㎝くらい?

最終学歴:武蔵野美術大学卒

2017年6月現在

古屋さん。

生まれた歳は分かったのですが、何月何日が誕生日なのかまでは情報がなく。。。なので年齢も31歳か32歳かどちらかは特定できませんでした。

ただ、今年の4月20日の時点では31歳と言うのは確定ですので、それ以降の誕生日であるのなら32歳の歳で間違いないかもしれません。

 

出身地の山梨県甲州市大和町は山梨県の中でも富士山には近い方で、でも東京や神奈川県にもいきやすいあたりに位置しています。

 

臈纈(ろうけつ)染めというのは私は実は聞いたことがなかったのですが、なんでも中国古来の染めの技法を駆使したもので布地に絵を描くものなんだそうです。
本当に地元である山梨の自然が大好きだと言う古屋さん。

古屋さんの描く花は美しいのはもちろんですがどこか訴えかけられるくらい生命力みあふれるもので見ている人に勇気を与えてくれるような作品なんだそうですね。

 

2013年5月にはNHK大河ドラマ「八重の桜」のオープニングタイトルの暗闇に力強く浮かぶ桜を手がけてもいます。

なんと作品の大きさは横8メートル縦2メートルのど迫力の作品です。

なんと反物7枚で出来ているとか!

凄い迫力ですよね^^

Sponsored Links
Sponsored Links

高校や大学はどこ?

古屋さんの出身高校は、山梨県立日川高校。2004年に卒業しています。

山梨市にある高校で、偏差値は53位で、有名な人としては

  • 林真理子さん
  • ジャンボ鶴田さん

そのほかには小説家、漫画家、そして多いのがラグビー選手やサッカーバスケットの選手なども多く輩出している文武両道の学校のようですね。

 

部活などの情報まではわからなかったのですが文科系に所属していたのでしょうかね?

 

そして大学。

武蔵野美術大学に進学しています。2009年に大学を卒業。そして2011年には武蔵野美術大学工芸工業デザイン科テキスタイル大学院を修了しています。

 

その後上海大学にも留学して2015年に卒業

つい最近まで学び続けていたと言うことになりますね^^常に研究を怠らないと言うことになるのでしょうか。

母や妹弟も凄い?

そんな古屋さんの家族って気になりませんか?家族構成は

絵菜さんの5人家族になります。おじいちゃんおばあちゃんがいるかは不明です。

お父さんの職業こそわかりませんでしたが名前だけ公男さん63歳。

  • 母(真知子)59歳→染色家
  • 弟(友只)30歳→一級建築士
  • 妹(桃与)28歳→映像作家

2017年4月時点での年齢です。

これ凄いですよね。もろにお母さんの影響を受けている感じがします。子供達みんながクリエイティブです^^;

 

そしてお母さんの呼びかけで(お父さんは裏方担当だったそうです)親子4人展を開催したそうですよ。

ここでお母さんの言葉が素晴らしく、若い人たちの感性が羨ましい・・・これを見ることで初心に戻れる。どこまでクリエイティブなお母さんなのでしょう!

Sponsored Links
Sponsored Links

結婚や彼氏はどうなの?

今年32歳になるであろう古屋さん。

結婚に関してはまだ苗字も変わっていないことからしていないのかな。。。と推測できます。

 

で、彼氏に関してですが綺麗で美人ですのでいるのかなぁと思ってしまいますねw

ですが作品作りや自分の仕事にかなり没頭しているような雰囲気もありますので結婚や彼氏に関してもそこまで考えていなそうな雰囲気があります。

まとめ

いかがでしたか?

今夜の沸騰ワード10でもっと詳しいことは明らかになるでしょう。

お母さんが染色家だったこともあり同じ道を歩み始めた古屋さん。でも同じような仕事だからこそ行き詰ることも多々あったでしょう。

親子4人展を開催できたので、今度は兄弟3人展でも開いたら面白そうですね^^

Sponsored Links
Sponsored Links

こちらの記事も読まれています^^